活性酸素を減らして健康なカラダをつくろう~カラダ作り計画~

運動

疲れやすい原因とは何か

犬と女性

加齢やストレスで増える

年々、体が疲れやすくなったり、肌の調子が悪くなることがあります。これらは、共通の原因が考えられます。それは、活性酸素です。これは、いろいろな原因で増えてしまいます。加齢もそうです。だから、若いころよりも疲れやすくなったり、肌の調子が悪くなったりするのでしょう。他にもストレスや紫外線、排気ガスなど普通に生活していると必ず接してしまうものばかりです。活性酸素とは切っても切れない状態といっても良いのかもしれません。ただし、善玉活性酸素は体内にあったほうが良いです。悪玉活性酸素だけを除去しましょう。体内に活性酸素が増えたからといって決して慌てる必要もありません。除去する方法がありますので、慌ててストレスをためないようにしましょう。

水素水を飲むと、活性酸素が無害な水になります。だから、水素水を飲む人が増えているのです。水を変えるだけで済みます。水素がたっぷり入っているかどうかが問題です。水素は空気中に溶けやすいので、水素が抜けにくいパッケージに入っている水素水を選びましょう。また、生活のリズムにも注目してください。規則正しい生活をすることで、体にストレスをためないようにしましょう。食生活が乱れないようにすることも同じことが言えます。健康的な生活と水素水を取り入れるだけで活性酸素の心配をしなくて済みます。年を重ねても疲れにくい体にできます。日ごろ、どんな生活をするかによってかなり変わってしまいます。健康的な生活を心がけて活性酸素を作らない体にしませんか。