活性酸素を減らして健康なカラダをつくろう~カラダ作り計画~

運動

ポリフェノールで抑制

女性

アサイーで体を守る

活性酸素の増えすぎを抑制してくれるフルーツの1つとしてアサイーが話題をよんでいます。数年前では有名なスポーツ選手やモデルなどが意識して摂取しているとメディアによって伝えられたことから流行り始め、今でもアサイーが含まれたドリンクやサプリメントなどが多く販売されています。アサイーに含まれるポリフェノールが強い抗酸化作用の効果を発揮し、活性酸素が増えすぎてしまうことから起こる老化の進行を抑えてくれるようになります。そのため今ではアンチエイジングを行なう人が多くなってきている世の中でありますから、アサイーを摂取してポリフェノールの力を体内に発揮させたいと考える人は増えてきます。そのほかにも活性酸素が体内に増えすぎてしまうことから体に悪い影響が出てくるのです。

増えすぎに注意

活性酸素が体内に増えすぎてしまいますとまず老化が早く進んでしまうようになり、シワやシミの原因につながります。美容のほかにも健康にも影響が現れてきます。生活習慣病になる恐れもありますし、疲労を強く感じる体質になってしまうこともあるなど活性酸素から強い現代病を引き起こしてしまうことがあるのです。ある程度の量は体内に日r¥津用だといわれていますが、増えすぎてしまうことで体内の細胞を傷つけたりさびさせたりするため、気をつけなければならないのです。ストレスを溜め込むと増えますし紫外線を浴びることでも増えていきます。ほかにも体に負担をかけたりするなど、無理をすることで活性酸素は増えていくのでちゃんと抑制することができるようにポリフェノールの摂取はとても大事なことなのです。